back

loading...

top

企業理念

【社 志】

「人」として 心豊かに 成長できる 企業でありたい。

絶えず仕事の上での人間的(誠意・熱意・創意)成長と自己実現に挑戦する
前向きな努力を失わず「人」として心豊か(余裕・ゆとり)に成長し、
生甲斐ある人生(⇒与えられるものではなく、自分から創造していくもの)を歩むため、
共に学びあう社風・学習型企業になる事を【志】とする。

【経営方針】

  • 1. 私達は、信頼される「質の高い支援」を使命とします。
  • 1. 私達は、常に変革を求め、情熱あふれる行動を実践します。
  • 1. 私達は、誠実で、純情な「人」として歩み続けます。

仕事とは、心に誠実を刻む事であり、経営とは共に希望を語る事である。
お客様に対し信頼(⇒期待を超える事)される「質の高い支援」をする事により、
社会的お役立ちをしていく。また、その使命を全うするために、
自らを「磨き」、「輝き」そして希望を「照らす」事を経営の【方針】とする。

【行動指針】

  1. 人の「和」を大切にし、思いやりを持ち笑顔で元気に働きます。
  2. 計画・実行・反省を実践し目標の達成に最善を尽くします。
  3. 創意工夫を心がけ、自らの仕事に責任を持ちます。
  4. 前向きな姿勢で、自己啓発に努めます。
  5. 「3S運動」を実践します。

「志」を持って、おしどり(鴛)の如く愛和し、笑顔で元気に働く集団にふさわしく、
最低限守らなければならない常識を指し示した。
企業とは選ばれる立場であり、選ぶ立場ではない。
ゆえに我が身を常に見、 人が寄って来られる職場環境を創り上げる事を目的に【指針】を決める。


株式会社 志鴛 によせて~暮らしの未来を創造する企業へ~

 

尚絅学院大学 総合人間科学部 生活環境学科 教授
阿留多伎 眞人(まちづくり・都市計画)

企業は人なり、とはよく聞く言葉ではあるが、株式会社志鴛ほど当てはまる企業はない。 お客様、社員、全てのステークホルダーを大切にすることで、飛躍的に発展し続けていることは奇跡に近い。 企業理念に掲げられた信頼、情熱、純情は櫻井社長はじめすべての社員のオーラとなってまわりの人々を惹きつけている。

株式会社志鴛が取り組んでいる介護事業は利用者の立場を非常に大切にしており、いつ行っても笑顔が絶えない。 また、多様なニーズに的確に対応するギフト販売は安心と安らぎをお客様に提供している。

通所介護施設たんぽぽは東日本大震災では床上浸水にみまわれたものの、1週間後には場所を変えてサービスを再開し、 3ヶ月後には元の場所に戻るなど、使命感、スピード感、安心感は他に類をみない。

思えば、太白区中田地区のまちづくりでご縁ができて以来10余年のお付き合いをさせて頂いているが、 株式会社志鴛の責任感、行動力、クオリティからいつも元気をもらっている。

社会の変革の先を読み、社会のニーズを先取りし、質の高いサービスを提供するために日夜努力を重ねている株式会社志鴛の事業から、 明るく笑顔の耐えない未来社会が生まれてくると確信している。

【介護事業 理 念】

-----私たちがめざすもの-----

介護事業 たんぽぽ・絆・中央

  • 1. 私たちは、笑顔と元気で一人ひとりの人生に共歓する「やすらぎの場」を創ります。
  • 1. 私たちは、心豊かな介護をとおし「家族の絆」を深め合う地域福祉に貢献します。
  • 1. 私たちは、純情な心をもち愛深き「喜働の仲間」として歩み続けます。

-------経営基本方針-------

利用者様の立場に立った介護を提供します。

一人ひとり生きてきた人生に副いながら、今の「時」を大切に 温かな「心の介護」を提供します。
心と身体の障害を少しでも克服できるように、温かな目と技で 健康管理と予防介護を行います。

心のふれ合いを大切にし、地域交流を積極的に行い、利用者様の輪を広げます。

地域との交流を深め、他人が他人を援け合う、ふれ合いある施設となり、
地域と利用者・家族との絆を深めます。

喜働の職場で一人ひとりの夢実現を目指します。

自分自身の行動に自信が持てる人。誰にでも親切な人。 いつでも笑顔を絶やさない人。
人と比較するのではなく 「今日の私は、昨日の私より成長している」と自信を持って言える人。
私たちは、職場の中で伴に人間的成長を図り、夢実現をして行きます。